スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉と茄子の辛味炒め

牛肉と茄子の辛味炒め[s]

■材料
・牛うすぎり肉 200g
・なす 2本
・パプリカ(ピーマン) あれば
・生しいたけ あれば
・生姜 あれば

■調味料
テンメンジャン・トウバンジャン・醤油・砂糖・ごま油・酒

■作り方
茄子は皮をむいて棒状にカット、その他の材料も食べやすい大きさにカットして、炒めて味をつけるだけ。味付けはしょうゆ、テンメンジャン、酒各おおさじ1、トウバンジャン小さじ1、砂糖、ごま油、コショウ各少々器に混ぜておく。

■コメント
茄子を細かく切っておくとボリュームが出て味も付きやすい~これが最大のポイントで一口サイズにしてしまうと別の料理になってしまいます。パプリカで色と食感のアクセント。卵でとじても美味しいでしょう。



休日の作り置きでした。昨夜はこの他3品ほどを少しずつ取り分けて食べたそうな。僕が家にいる時よりも品数多かったかも(汗)。


今日は栃木での仕事を1日早く終え、東京経由で滋賀県に向かってます。今、新幹線で移動してるんですけど、この時間帯、車内には駅弁の香りが漂っています。。。う~ん、何か買ったらよかった! 売り子さんが戻ってきて何か残っていたら買っちゃうかも^^


そういえば、今日の仕事先は結構大きなガラス張りの食堂がある会社でした。お昼時にその食堂のそばを通り過ぎながら中の様子を覗いてみると、

食堂なのに弁当持参率が異常に高い!!

「やっぱりお弁当って流行ってるのか―」と実感しつつも担当の人にワケを聞いてみると、「食堂に見えて実は食事を作っているわけではなく、単なるテーブルスペースなんだよーん」とのこと。なーんだ。。。 それにしても何百人もの人が一斉にお弁当を広げている図はなかなか見れるもんではありませんよね。いいもの見れました^^

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。