スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精進揚げ弁当(9/7)

精進揚げ弁当[ケータイ]

今日は野菜のてんぷら、精進揚げ弁当。実は冷めても美味しいですよ。
作り方は、お好きな野菜をカットして、衣を付けて、順に揚げていくだけ~。
水にさらしてあく抜きする野菜と、穴を開けて破裂を防ぐ野菜に気を付けて。
味付けは塩、ソース、お好みで。

お弁当に詰めてみると天ぷらが多く見えますが、
普段お店でならこれくらいの量、食べてますって(笑)。


僕は健康診断の日だったので朝から絶食→味見の要らないお弁当にしてみました^^

野菜の種類は豊富です。昨日書いた、さつまいも&かぶに加えて、なす、ごぼう、にんじん、れんこん、大葉、しいたけ。小さくカットして、根菜類や茄子は水にさらしてあく抜きし、ししとうは切れ目を入れて、衣を付けてカラッと揚げるだけ。他にも色々な具材がありますね、みょうが、じゃがいも、たまねぎ・・・。

天ぷらの衣は、「卵1個:小麦粉1カップ(約100g)」で覚えておいたらいいと思います。これに、氷水(今日は150ml位かな)を注いで、粘らないようにサクサク混ぜるだけ。

<天ぷらの衣が余った場合は、少しだし汁を加えて、ねぎ焼きやニラ焼きなどにすることが多いです(少ない量でも作れますし)。水道にはできるだけ流さないようにしたいところ。>

味付けは3種類用意しました。抹茶塩風(実は緑茶パウダー+宮古島雪塩)、ホァジョーエン(花椒塩) 、和三盆糖(和菓子に使われる粉砂糖です)。ふた付きの容器に入れて選べる味付け。美味しく頂けたようでーす。

という訳で今日こんなお題で。良かったら投票してみてください♪



ちなみに僕は塩派かな。ポテトチップも塩派。たこ焼きも塩派。粒あん派、ごはん党。


[ケータイ]

揚げた天ぷらの待機場所、最近は魚焼きグリルの網なんですが、この方法すっかり日本国の定番になりましたね。雑誌とかでよく見かけます。んでも今日はグリルで別の料理を作っていたので、島家のスタンダード「新聞紙の上で」。

これを見かけた嫁さんがちょっぴりカルチャーショックを受けてました。ん~変かなぁ?

調子に乗って揚げすぎましたので、夕食は卵とじ煮。スライスした玉ねぎを麺つゆで煮て、天ぷらを乗せ、溶き卵を回しかけて、フタをして蒸し焼き。ご飯に合う合う~。


精進揚げ弁当[ケータイ]

以上です♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。