スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜鯛と春子のホイル焼き弁当

P1240417.jpg [ケータイ用]

■今日の献立

おにぎり(ゆかり&富山の黒こんぶ

桜鯛と春子のホイル焼き

京菜と蓮根のサラダ

富山名産 昆布巻かまぼこ

月世界


お久しぶりのお弁当作りです(出張が続いていたので)。

今日は、
「出張のお土産食材で作るお弁当シリーズ」の第?段。
数えてはいないけど、このブログのパターンの1つです。

■おにぎり(シソ&富山の黒こんぶ
居酒屋さんで「おにぎり(昆布)」を頼むと、
たいてい”昆布の佃煮”が入ったのを想像しますが、
富山の居酒屋さんでは、「黒こんぶ」という
写真のようなおぼろ昆布が巻かれて出てきました。

ごはんと一緒にしばらく噛んでいると、
昆布のまろやかさと、ごはんの甘味が口の中に広がります^^


■桜鯛と春子のホイル焼き(メイン)
春子というのは、春の椎茸のこと。
きのこというと「秋」のイメージですけどね^^;
春の魚といえば、鯛。
今日は、鯛の切り身と椎茸、
ダシを少し注いでアルミ箔で包み、
オーブンで焼きあげてみました。

焼きあがった熱々のホイルの封を開くと、
鯛とダシの甘い香りが「ほぅぁ~」と広がりました。


■京菜と蓮根のサラダ&昆布巻きかまぼこ(サラダ)
何気に春野菜な京菜(水菜)は、
イチョウ切りにした蓮根とさっと茹で、
スピナーで水気をしっかり切り、
ごま油と塩、アーモンド粉で和え、
昆布かまぼこ(これまた富山土産)を乗っけて。

アーモンド粉ってあまり使わないかも知れませんが、
手軽にビタミンEが採れるし、
汁気を保持してくれるので重宝します。


P1240423.jpg [ケータイ用]

銘菓月世界(デザート)
食後のデザートには、月世界(富山銘菓)です。
嫁さんは、お弁当は4人で食べていることが多いらしいので、
ちょうど4つ入りをお裾分け。
僕も食べたかったんですが、今日は我慢の子です。


P1240411.jpg [ケータイ用]

昨日今日と、お昼は暖かい日となりましたが、
夜になると涼しい風が入ってきました。

今日の猫部屋は23℃まであがりました。窓を開けていこうか悩みますね。
でも明日からはまた涼しくなるそうで。ではまた明日♪

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

m*******さんへ。
はじめまして。3にゃんもいらっしゃるとは、にぎやかで楽しそうですね♪
お弁当は見た目も大事にーと思って慎重に盛り付けてます(笑)。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。