スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪弁」VS「博多弁」

愛夫弁当[ケータイ用]

今日のお弁当のメインは「味噌マヨ鶏」。鶏胸肉を適当に切り、塩コショウとお好み焼き粉を振り、フライパンで焼いて、味噌1:マヨ1を塗ってもう少し焼いた感じ。マヨネーズを加熱すると伸びて絡まりやすくなります。今回の味噌は雪ちゃんの日本海こうじみそ、こうじの風味で少し大人弁風♪ 副菜はブロッコリーの塩アーモンド和えとニラ焼き。昨日の海老ホタテすり身の残りに刻みニラ、卵、だし醤油を加えて焼いてみました。


大阪博多[ケータイ用]

そんなお弁当を、今日も僕の分も作って食べて、夜、大阪から博多へ移動してきました。「博多で美味しいもの食べよう♪」と思ってたけど、あまりのおなかのすき具合に、新大阪駅で思わず駅弁を購入。その名も「大阪弁」VS「博多弁」。二都の美味しいものがたくさん入った幕の内弁当です。パッケージにたこ焼きの絵がありますが、残念ながら(?)入っていません。入っていてもいいのにね。さくらが開通したら「大阪弁」VS「鹿児島弁」とかも出るのかな? 想像しただけでおなかが空いてきますね^^;
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。