スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなきゅう弁当

20080724_P1200215.jpg


「アナゴ漁体験をして、それを漁師料理で食べる」って体験ツアーをTVでやっていて、面白そうだし県内だったんで申し込み先などを調べてアナゴ好きな嫁さんに「どう?興味あるでしょ?」って聞いてみたところ、「でも暑いよね・・・」とのことで却下されたので、とりあえず蒲焼を胡瓜と一緒に巻いてみました。(胡瓜大きすぎだけど) 巻物もう1つは梅肉と大葉。玉子焼きにはすり胡麻を混ぜ込んで。ゴーヤーは甘酢に。大福豆は昨夜のんびり甘く煮てみました。

アナゴとよく似ている「うなぎ」と、「梅」の組合せってなんとなく避けがちですけど、実は、梅が胃酸を濃くしてうなぎの油分の消化を助けるので体には良いそうな。・・・ということは逆に、夏バテしていて胃が弱っている人にうなぎを薦めるのは良くなさそうですね^^; 元気にうなぎが食べれるように夏を過ごせってことで♪ (今年は色々あって避けがちだけど)

大福豆は白くて、河原に落ちているきれいな石ような形状。先日の「うずら豆」と同じマメ科インゲン属で同じ仲間に「きんとき豆」があるので、白い皮ごとすり潰せば「白つぶあん」ができそうです。・・・でも嫁さんは「こしあん派」だっけな、これも却下。。。 では仕事にいってきます♪

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

こんにちわ

九州、大分から来ました~!(^^)”
いろいろな方のブログを拝見させていただきたくって
寄らしていただきました! おいしそ~なもの満載で
とても素敵なブログです~!
また 寄らしてくださいね! 応援、ポチポチッ!っと 2つしときます~! (o^-')b

→かばさん

ありがとーございまーす。
来週は出張で、大分のお隣、宮崎に行きますよ♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。