スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ってあげたいよめごはん

20080602_P1180912.jpg

某有名ブログのタイトルを拝借しつつ(笑)、2週間ぶりのお弁当は、チリコンカン&トルティージャ。お昼に巻いてお楽しみ頂きました。冷めた生地が固くならないか不安だったので、プランBとしてサフランライスも添えてみた準備の良さを、誰か誉めてくださいな(?)。

<材料(1人分のはずが^^;)>
玉ねぎ(半玉)
黄パプリカ(半個)
にんにく(少々)
鶏ひき肉(100g/本来は豚肉?)
カットトマト(1/2缶:余りモノなのでした)
金時豆/水煮(1/2缶)
塩コショウ
チリパウダー(ミックスで色々入ってるのでこれ1本)
オリーブオイル

<手順>
1.玉ねぎ、パプリカ、にんにく、それぞれみじん切りをオリーブオイルで炒めて甘みを出す。
2.鶏ひき肉を加え、塩、香辛料関係を長年の経験(*1)を生かして加える。
3.金時豆、カットトマトを加え、水分を飛ばしながら煮詰め、塩コショウで調整。
(*1:量り忘れた時の言い訳です)

<感想>
嫁さんは辛いのが苦手なため、チリ控えめ。鶏肉で作ったのでかなりさっぱりめになりました。皮は本来はとうもろこし由来だったと思いますが、強力粉で。粉100g+塩少々+オリーブオイル(小1)+湯50ml+すり胡麻少々をこねて、一晩寝かせて、朝延ばして焼いただけ。お昼も柔らかいままだったようでなによりです。


20080602_P1180915.jpg

この記事は香川県のホテルで書いてるんですが、そうです、今週も出張さん。残りの材料で留守番の嫁さんの夕食3日分もまとめ作りしてみました。昼も夜も外食じゃな~と思って。嫁さんの好物レンコン入り肉じゃが(じゃがいもは嫁さんの実家プロデュース)、発音難しいけど作るの簡単ラタトゥィユ、食べる頃には酸味も消えているであろう鶏の酸っぱ煮。


20080602_P1180906.jpg

肉じゃがと酸っぱ煮用のだしは、日曜の夕食のときに作った蕎麦つゆ用のだしを再利用。普段は飾り巻き寿司などで使っているマキスを敷いて、お店っぽく演出しちゃいました(笑)

先日東京に行ったときに会社の先輩に連れて行ってもらった蕎麦屋さんでは、麺が冷たいのに、つゆが熱いもので、蕎麦を普段あまり外で食べない僕は、そういうのもありなのかな程度に思ってたんですが、家で作るときはつゆを冷ます必要が無いし、冷まさないなら相性とか気にしなくていいかも! ・・・ということで、だしを多めに作って他の料理にも回してみたのでした。温かい蕎麦つゆも、立ってる感じがイイですね♪


20080602_P1180921.jpg

そんな訳で、どちらかと言うと「うどん派」の僕は、今、香川県にいます。うどん店はリサーチ済み。行ってる余裕がありますように~♪

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

すごいっ

トルティージャ、一度だけ手作り経験あります☆
予想以上に美味しかった^ー^♪
お弁当になると、またカワイイですね

→めぐろさん

こんばんわー。
久しぶりだったんで、ちょっとお洒落な感じにしてみました。
最初から巻いておいて上げてもよかったんですけど、
お昼に巻きながら食べた方が本格的かな、と思って。
P.S.
最近料理教室に通われているそうですね♪
また今度話聞かせてくださいね。

初めまして!!

アクセスがココから来てるって思ったらリンク貼っていただいてたんですね!!
初めまして、つばめの武勇伝のつばめといいます。
チリコンカン&トルティージャの弁当ってどんだけお洒落なんですか(^フ^~')''' ' '
チリコンカンって自分で作ったことないんですがかなり難しいですよね??
素敵な料理ばかりで感激してますよ★
今からゆっくり過去記事拝見させていただきますね!

→つばめさん

美味しそうなお弁当が並んでいたので、紹介ってことで勝手にリンクしちゃいました^^
チリコンカン、本格的に作ると難しいのかな? 豆料理ってだいたいこんな感じで作っちゃいますけど。
これからもブログ、更新楽しみにしてます♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。