スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲荷巻き寿司弁当

20080407_P1170559.jpg

4/7(月)のお弁当は、稲荷巻き寿司とお手製ガリ、ゴボウとわかめの肉巻き。
konoさんのブタさん蒲鉾&お稲荷さんを見て、今日はお稲荷さんと決めていたのでした。

稲荷巻きは、薄揚げを甘めに味付けたダシで煮て、一晩漬け込んで、
朝に海苔巻きの要領で酢飯を巻いて、一口サイズにカット。
酢飯は昆布を入れて固めに炊いて、酢、砂糖、塩、黒胡麻を少々。
薄揚げ用のダシは、水300ml、砂糖・醤油・みりん(各大さじ2)、椎茸スライス。
自家製らしくマイルドな仕上がりとなっております♪


20080407_P1170561.jpg

お寿司につき物のガリ(生姜の甘酢漬け)も、一夜漬けで作ってみました♪
赤10*号とかが入っていない、自然な発色。
「残しても良いから」とお弁当に少し多めに入れたけど完食だったみたい。

肉巻きは、だしで炊いたゴボウと、今何気に旬なわかめを、牛肉で巻いて、こんがり焼いて、醤油とみりんをたらり。余ったゴボウと牛肉は玉ねぎと一緒に炒めて、かつおだしの残り、麦味噌、カレーパウダーを加え、顆粒片栗粉でとろみをつけて、和風牛ごぼうカレー(=夕食♪)。月曜の朝から、よく働きましたー。仕事から帰ってすぐ食べれるって幸せ♪


20080407_P1170469.jpg

今日は長雨で桜もしっとりでしたが、
土曜日はMOCOMUKUとお花見した後、姫路城に花見に行ってきました。


20080407_P1170553.jpg

4/5(土)は、ちょうど”お花見太鼓”の日で、姫路城の前の特設ステージで、和太鼓や琴が一日中鳴り響く中、


20080407_P1170512.jpg

展示物を見学しながら姫路城内を上って行き、


20080407_P1170521.jpg

天守閣から姫路市内を一望、


20080407_P1170557.jpg

姫路名物「しょうがおでん」に後ろ髪を引かれつつ、


20080407_P1170481.jpg

のんびりとしたお花見してきました。
もうすぐ姫路お菓子博も始まるので、しばらく姫路は賑やかになりそうですね♪

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

リンクして頂いてとっても嬉しいんですが、
全然違うぢゃないですか!!!
断然、しまさんの方が美味しそう!!!
しまさんのは、手作り油揚げだし、
おしゃれにクルクル巻いてるし。。。

いいところですねー姫路城。
行ったことあるような、ないような。←覚えてない

ハンサムな料理人、しまさんへ。

今日もとっても美味しそうなお弁当ですね。
お稲荷さん好きの私は釘付けですよw。

しまさんがハンサムと確信してる理由は・・・。
こんなに素敵なお料理を作る男性は、5割増しで見えちゃうから・・・。なんてね。
実は、しまさんの言葉の使い方やユーモアの感じが、昔の知り合いに似ているからwww。
背が高くて、ハンサムで、手の綺麗な人でした^^。
私の妄想のしまさんはそんな感じです^^。

しまさんらしい巻物お稲荷さん♪
ブタさんもあればよかったのにね~。私もスーパーで探したけどなかったですよ。
巻物は回数こなさないと上手にならないんでしょうね~。
しまさんのはいつも綺麗に巻き巻きしてあるものね~。

姫路城って世界遺産なんでしたっけ?
日本一綺麗なお城でしたっけ?
神戸から姫路までって、片道何時間くらいなんですか?

→konoさん

>全然違うぢゃないですか!!!

いえいえ、お稲荷さんには違いないです。
ブタさん蒲鉾があれば最高だったんですけどー。
手作りも美味しいですよ、時間があるときにでも試してみてください♪

→qlomameさん

>昔の知り合いに似ているからwww。

そういう方がいらっしゃったんですねぇ。
「実はそれが今の旦那です^^;」ってオチは無いんですね?(笑)
もし僕がルチェーレさんの取材を受けていたら、
イケメンかどうか、分かったかもしれないですねー(汗)。
(出張時期と重なってお断りしちゃいましたけれど)

→moccoさん

>神戸から姫路までって、片道何時間くらいなんですか?

国宝かつ世界遺産な姫路城のある姫路までは、
神戸から在来線でのんびり行っても小一時間。
新幹線から姫路城って見えるので、
もし姫路駅を通ることがあったら、上りだったら左側を眺めておいてください^^
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。