スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行楽弁当

20080331_P1170327.jpg

中居君「オーダー♪ 行楽弁当のような、お結びのお弁当。」

一同「ウィームッシュ!」


という訳で、月曜日のお弁当は、海苔でしっかり包んだ3種結び。

キッチンには香取シェフも木村シェフも居ませんが、頑張って作りました^^

3種の中身は、梅、鮭、豚味噌。

ご飯を冷ましている間に、刻みねぎと炒りごまの入った玉子焼き。

にんにく醤油に一晩漬け込んだ手羽中とごぼうは、片栗粉でさくっと揚げて。

ブロッコリーはレンジで、珊瑚礁・ゴーヤ塩を少々。(塩がまた1種類増えました)

「行楽弁当のような」というお題を頂いても、持って行くのは職場です♪

一週間、とりあえずがんばり・ま・しょう♪ (選曲古い?)

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

はじめまして。
こんな美味しそうなお弁当作ってもらったら、すごく仕事頑張れちゃうな~。と思って拝見してます。

お弁当って「彩りはこうしなきゃいけない、バランスはこうだ!」とか小難しく考えがちで、お弁当作りが億劫に思っていたのですが、
しまさんのお弁当を拝見して、
ホントはそんなしばられるものでもないのかなぁ、と
感じるようになりました。
愛妻弁当が作れるように、ちょっとずつやってみたいと思います! 
しまさんのお弁当、これからも楽しみにしています。

→美月さん

はじめまして。
確かにお弁当本やサイトって「こういう風に作りましょう」的なページが無いと格好付かないので、
あれこれ書いてありますけど、
そうですよ、全部守らなくても良いと思います♪
それで料理が嫌になったら本末転倒ですし。
(「こうすると美味しく無くなる」ってのは避けるべきですが^^;)

もう愛妻さんであとはお弁当作りだけなのか、
まだ愛妻さんになってないのかわかんないですけど(笑)、
ま、楽しんで作っていければ良いですよね^^
コメントありがとう♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。