スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春丼弁当



飛び石連休の愛夫弁当は、春キャベツ、セロリ、たけのこ等の春野菜を使ったお弁当。

豚と春キャベツの丼
コチュジャン:はちみつ:酒(各1)を混ぜ、ゆでた春キャベツと豚肉を和えてご飯に載せるだけの簡単丼。最初はピリッとするけど後から甘みが和らげてくれます。


セロリのキンピラ
moccoさんが作っていたのでマネしてみました。ウチの嫁さんはセロリが苦手なので残してくるかも。セロリを食べさせたいときは大抵ミートソース。明日はミートソースかな(セロリいっぱい残ってる)。レシピは胡麻油で炒めて、いつも通りの砂糖1:酒1:醤油3。丼がスパイシーなのでこちらは辛くしませんでした。


たけのこのゆず味噌焼き
カットしたたけのこ水煮にゆず味噌を塗って、塩を振って、ホイルに包んでグリルで。たけのこのしゃきしゃきした食感と、ゆず味噌の香りと甘みが、お弁当を食べるころにはとんでるかなぁ(汗)。


レシピブログで丼メニューを募集していたので、どんぶり弁当にして送信してみました♪(お弁当ブログなもので^^;)

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

リンクありがとうございます♪奥様どうでした?完食でした?
私もセロリは嫌いですけどね頑張って食べましたよ(笑)
味わって食べたのは今回が始めてだったんですけど
セロリって火を通してもシャキシャキ感がしっかり残ってるんですね~
たけのこ、これから旬ですから私も是非挑戦してみます♪
しかしながら柚子味噌…お味噌マニアなしまさん宅らしい調味料ですね。

→moccoさん

完食でした♪ (セロリだって気づかなかったみたいです)
お弁当を食べている時の話題は「食わず嫌い」の話だったらしく、
タイムリーなおかずだったみたいです。

moccoさん自分が苦手なもの入れたんですね^^

竹の子はぶっちゃけ日本酒のあてっぽいですけどね。
嫁さんは飲めない人なので、一人、手酌で♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。