スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏玉丼弁当



久しぶりに朝更新、朝の作り立てをアップ♪

湯気でレンズが曇ります(フキフキ)。

■献立
鶏もも肉の酸っぱ炒め
とりそぼろ
ゆでたまご
ほうれん草のおひたし
蒸し茄子の和え物


■お弁当レシピ


■フライパン(鶏炒め)
鶏ももは塩コショウで炒め、火を止めソースを絡める。
ソースは梅肉1個分、砂糖、酒、ケチャップ、みりんが各小1、醤油少々。
(ソースは多目。全部使うかは鶏肉の量によります。)
鶏を加熱している間に他のものをつくります。

■レンジ(ゆでたまご&そぼろ)
ゆでたまご(エッグボイラーで7~10分)
鶏ひき肉、醤油、みりん、さとう、生姜すりおろしレンジで数分・時々かけ混ぜながら。

■小鍋(おひたし・ナムル)
茄子を蒸した後、ほうれん草をゆでる。
茄子は縦に裂いて胡麻油と塩で和える。
ほうれん草は水で冷やし、水気を切り、カットし、醤油と鰹節を少々。


■追記(20:45)


お弁当の感想:
鶏の酸味は消えてたみたい^^;
でも全体的に美味しかったようです。
明日の弁当は鯛の味噌焼きの予定。

夕食は余ったとりそぼろを入れてパセリライスカレー
仕事から帰ってすぐに食べたいときの圧力鍋カレー♪
(平日は市販のルーですけどね^^;)
オレンジのはあまえんぼうという名の酸味がな~い、甘み満点のプチトマト。

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

酸っぱい炒めが気になります。ごはんが進みそうですねーo(^-^)o また来ます。

ケンタロウさん、
朝、作りたてのときは酸味があったんですけど、
昼には飛んでいたようです^^;
甘い酸っぱくて塩味もあって、ごはんが進みます^^
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。