スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス水餃子



3連休最後の昼食は、水餃子。皮から作った、男の料理風(?)。
.
.


皮は強力粉200gに水を少しずつ加えていきました。合計150ccほど。




どうですか? 男の料理って感じですか? 誰に問いかけてるんですか?

よく練って、丸めて、濡れ布巾でくるんでしばらく待つ。




お次はデトックス食材満載のタネ作り。

一般的なデトックスなイメージとは少し違うかもしれないけど健康的って意味で^^

・豚肉(ビタミンB1が豊富)
・生わかめ(水溶性食物繊維ですっきり、カリウムが余分な塩を排出)
・たけのこ(食物繊維、亜鉛は新陳代謝を促してくれる)
・にんにく(新陳代謝、ビタミンB1吸収を高めてくれる)
・しょうが(消化を良くする働きなど)
・干ししいたけ(カルシウム吸収を助けるビタミンD1など)
・キャベツ(ビタミンCが美肌効果)
・むきエビ(なんだろう? でも旨いから入れる)




調味料は、塩、魚醤、胡麻油、そして五香粉。

中華を手作りしていると、「これいつ買ったっけ?」ってな調味料が増えてきますが、

五香粉もその仲間。中華街の雑貨屋さんの香りがします(ホント?)。




適当な大きさに伸ばした皮に具をくるみ、まずは味見用に2つ茹でてみました。

生の具って味見できないし、全部包んじゃってからでは調整できないですし。


っていうか、デカイです? でもこれくらいの方が美味しいと思うのですが^^;




塩味を足して本格的にゆで始め。

焼き餃子だと「焼く工程」も増えて難易度が上がるので、

まずは水餃子から試してみてはどうでしょう?




皿に盛り付けて完成。

具に味を付けてあるのでそのままでもOK。お好みで酢醤油、ポン酢などでもOK。

市販品では出せない「もちもち」した皮が旨いです。


 ←ビバ水餃子!
TAG :
水餃子

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

はじめまして!

水餃子って皮がモチモチしていて、ホント旨いですよね。
実は僕も水餃子、連休中に作ったんですよ。
で、本題。
色とりどりの美味しそうなお弁当の数々に、
思わず見入ってしまいました。
春になったら、こんな素敵なお弁当を持って、
ハイキングに出かけたら、最高に幸せでしょうね‥。

これからもブログ楽しみにしています。

Shigekiさん、はじめまして。
春節祭の時に食べるってのは意識していたんですが、
年の前後で内容が変わるエピソードは知らなかったので勉強になりました。
春になったらお弁当持って・・・したことないんです。
(なぜなら嫁さんが花粉症持ちだから^^;)

すごく素敵なブログですね、今日から拝見させていただきます^^
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。