スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春秋パスタ弁当


キャベツとナス入り”ってことで、名づけて春秋パスタ・・・なんだか古典の授業とか思い出します。全粒粉パスタが微妙に余っていたので3等分してトマトソースで煮込んだパスタサラダ的な感じに仕上げてみました。全粒粉パスタはパサパサしていてなかなか慣れないけど、今回は甘い焼き野菜のソースで煮込んだが良かったのか美味しくいただけました。


「明日は美味しいイタリアンでも食べに行こうか」と2週間位前から話していたのに行き先変更。でも頭の中は”イタリアン待ち受け体制”が解除されないので自分で作って満足してみました。ポンデケージョも焼いて、マリネも添えて、ホタテはガーリックオイルで軽く炒めて♪ パスタに敷いている黒い紙皿は、遠赤クッキングシートを丸く切ったものです。白い紙皿がちょっと安っぽく感じる場合に試してみてはどうでしょう? *追記:ポンデケージョはブラジルのパンだったと思います、フォカッチャにするべきだった^^;


・・・というわけで休日なのにまた弁当箱に入れてみた訳ですが、普段のお弁当ではありえない料理を試すことができる良い刺激になってるかもしれません(笑) 今日は僕がお弁当箱で食べて、嫁さんにはちゃんと温かいプレートで食べてもらいましたけどね。
TAG :
パスタ

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。