スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良き香り、良き思い出



 休日はお弁当なし。帰宅すると新しいにゃんこが届いていました。
 ・・・というのは、ブログでよく見るネタですが^^; 玄関はダンボール箱の山(汗)。注文していた商品が一度に届いてしまった様子(まぁ日時指定しなかったからだけど)。MOCOMUKUは「どの箱に入っちゃおうか」という感じかな^^

 MOCOが入っているのは新しいフライパンの箱。だいぶ焦げ付きが目立ってきたので思い切って買っちゃいました。予告どおり、あのフライパンを買いました。新しいのが来たからといって、古いのがお役御免になるわけでもなく”フライパン2刀流”で。

 MUKUが入っているのは、玄米5キロの箱。自分が玄米食になるなんて予想していませんでしたが、そもそも僕自身が毎日料理しているってのも予想していませんでしたが^^;

 彼らが選ばなかったのはコーヒー豆1キロが入ってた箱。頂き物のインスタントコーヒーがなくなりつつあるので買ってみました。箱を開けたときのかすかな香り、豆を挽いているときの香り、う~ん最高。

 生まれて初めて豆を挽いたのは学生の頃かな。テレビの影響で(笑)。タイトルは忘れましたが豊川悦司さんがタクシー運転手で、殺した人になりすまして・・・という話だったかな? 彼が勤務に向かう前の朝、お湯を沸かして、コーヒーをいれて、300ml位のシルバーのスリムな水筒に移して、仕事の合間にタクシーの中で飲む、というシーンが出てくるのですが、その雰囲気に影響された僕はさっそくコーヒー一式と、良く似た水筒をゲットし、朝いれたコーヒーを持っていざ教室へ。

 「水筒なんて持ってたら目立つかなぁ」と思いつつ着席。1コマ目と2コマ目の間に飲もうかなとカバンから思いとりだすと、いつも僕の隣に座っていて、定期的にノートのコピーをくれて、過去問のコピーもきれいにまとめてくれる男子が、まったく同じ水筒を取り出してコーヒーを注ぎ始めました。少し冷めたコーヒーを口から吹き出しそうになりながら、二人でニヤニヤしていたのを思い出します。



今日は自分で粘土を成型したコーヒーカップで♪ (炉で焼いてくれたのはお義母さんですが^^;) たまねぎたくさん届きました、ありがとうございます♪
 

今日もぽちっとよろしく→
(猫or料理ランキングに1票入ります、どちらが表示されるかはお楽しみ♪)
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。