スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんにくスープ@スペイン語会話#1



 今日は休日、お弁当はもちろん無し。
 毎年4月になると”今年は何語にしようかなぁ?”とNHKのテレビ会話を各言語録画して選んでいるのですが、今年はスペイン語にします。理由は”Saborde Espana(味なスペイン)”ということで、毎回スペイン料理を作るコーナーがあるから。第一回は”A”から始まる食材”Ajo”を使った料理、ということで、土曜日の今朝さっそく作ってみました。

 スペイン語は実は2年前も少し、旅行用に勉強したんですけどね(もうすっかり忘れてるけど)。そのスペイン旅行から帰ってきた後、このブログをスタートしてスペイン料理弁当シリーズとかもやったりしました。

 番組の料理は毎週A→B→C→・・・と約半年続くそうな。今回のスープは簡単で美味しかったのですが、来週はB、Besugo al horno(たいのオーブン焼き)とのこと・・・いきなり難易度アップですね^^; 来週の今頃は家中、魚のにおいがしているかもしれません(笑)。






 昨日ぼくは日帰りで九州出張でした。写真はJR西日本のレールスター、乗ったことありますか? レールスターには”サイレンスシート”という名の車両があって、車両の中でうるさくすると罰金をとられます・・・(というのはウソですけど)。




 「長崎は今頃チューリップフェスタかぁ、行ってみたいなぁ」と思いながら駅のポスターの写真を撮りつつ福岡県某所にて働いておりました。




 お昼は移動中に駅弁”かしわめし”。好きです、かしわめし。乗り継ぎ時間がわずかだったのでダッシュした結果、そぼろが弁当箱中に散らばった感じが写真で伝わるか、すんごい心配です。今回のは紅しょうがが入っていなくて少し残念賞。




 晩御飯は魚が食べたかったので、新神戸から帰る途中でさわらを買って、



 家で麦味噌をぬって焼いてみました。帰りのタクシーで”スーパーまで”と告げると運転手さんとスーパーの統廃合の話からいつしか料理の話になりました。すんごい料理好きのおっちゃんのようで、スーパーに着くまでの10数分、おっちゃんの独演会(笑)で、得意料理のレシピと注意事項を口頭で披露してくれました。

・こんにゃくのピリ辛(こんにゃくは冷凍したらあかんで)
・チャーシュー(あばら肉がうまいんや。あと紐なんかで縛らんでええで)
・みりん干し(売っとるやつは干し過ぎや、3・4日がやわらかいで)

 「兄ちゃん、料理するんか?」と運転席から振り向いたおっちゃんの笑顔、きっと忘れない^^







魚を焼いてもそばにこなかったMOCOMUKUの動画。特にオチはないけどほのぼのしてください♪

今日もぽちっとよろしく→(猫or料理ランキングに1票入ります)

関連記事・サイト
スペイン風弁当週間@愛夫弁当
NHK語学講座・スペイン語
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。