スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はかつ!

さてさてオーストラリアから帰国して、MOCOの顔見てから名古屋にやってきました。

名古屋の名物といえば・・・


やっぱ”味噌かつ”。ご飯と並べてもわかる大きさ! その名も”わらじとんかつ”。

無難に?ネットで検索して「矢場とん」という名の店に入りました。銀座店もあるとのこと。(まぁ駅近く・ホテル近くで探しただけです)

一緒に行った先輩は岐阜の山奥で食べた”ちょいと酸っぱい味噌かつ”(←それも一度食べてみたいけど)の記憶が拭い切れずに、「味噌カツか~」と躊躇っていましたが、やっと美味しい味噌カツを食せてよかったですね、先輩。

あと関係ないですが、店内で「えびふりゃー」との掛け声があがってました。
やっぱりエビフライは「えびふりゃー」って言うんですね。生声♪

++++++++++++++++++++++++++++++++

話は変わって、それにしてもオーストラリア戦、残念でしたね。



僕は(何故か)オーストラリアのとあるバーで見ていたのですが、試合前も、試合後も危険な感じは一切なく、「ありがと。」とオーストラリア人に肩をたたかれながらホテルに帰っていました。

そんなこんなのオーストラリア話は、週末にゆっくり書くことにします。(まだお土産のカエルグッズの写真を撮っていないので・またいっぱい買ってしまった♪)。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

話は変わってYahoo!ニュースで「料理ができる男がモテる時代!?」というのがありましたね(リンク切れていたらスイマセン)。どうなんでしょ、モテますか?料理できる男子。

「趣味は料理かなぁ」などと女性に言うと、「時々でしょ? 後片付けしないでしょ? 毎日しなきゃいけないのは大変なんだよ?」と言い返され、”なんにも悪いことしていないのにな~”と心の中で思いながら「そうだよなー、大変だよなー、俺ホント時々しかしないもーん」と適当な相槌を打つ羽目になるので、もうそんなことは言いませんけど。

小学校などの調理実習でも、毎日料理をしていた僕は、回りの女子よりも慣れているため、”女の子らしいところをアピールしたい”オンナゴコロをわかってあげられず(そんなのあるのかな?)、「何故先にジャガイモ入れるのー」とか、「それじゃあ千切りじゃなくて、百切りとか、十切りだなぁ」などなど心無いことをいっぱい言いたい放題・・・ちょっぴり料理ができることが負の要素になっていた気がします(汗)。

人は”自分に無いもの”を相方に求めるトコもあると思うので、料理上手なところをアピールするのもタイミングが難しいかもしれませんね♪

+++++++++++++++++++++++++++++

今日はMOCOの写真が無いので、懐かしい子ニャン時代の1枚をどうぞ。



これから6ヶ月たったのかー、早いなぁ~。


ポチっとよろしく↓

ブログランキング



コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

トンカツの大きさにもビックリだけど
ソースがジャボジャボに見えます(汗)
濃すぎないですか?

しまさん、おかえりなさい♪
帰国してすぐに名古屋ですか(わらじ味噌カツに驚き)。体力温存してくださいね。

豪戦、オーストラリアではものすごい盛り上がりだったでしょうねー。こちらでは、道路も電車もガラガラ!で注目度アップだったのに・・(T_T)/~~~

MOCOちゃんは良い子にお留守番していましたか?
子ニャン時代の写真、手のひらサイズのころですね。
可愛いなあ・・また違う生き物に見える?

うちは両親ともに料理ができるので、「おやじの味」も教わっています。
と、いうより、普段の料理に関する理屈はほぼ全て父親から教わった....
(珍しいと思う)
しまさんはどうですか?

私はそんな女性には「そうだね。けど、毎朝弁当作るのはそんなに大変じゃないし、楽しいよ。やってみたら?」と言うでしょう。そして、もしやっている女性ならば弁当会談開始。やっていない女性ならば、料理も後片付けも楽しいけど、早起きの弁当作りも楽しいとひたすら話すことでしょう。

もっとも、後片付けも含めた料理は日々の日課なので、趣味になりません。

>ソースがジャボジャボに見えます(汗) 濃すぎないですか?

味噌カツは甘口なので大丈夫でしたよ?(でもご飯やビールは進みます♪)
普通のソースがこの量かかってたら、ちょっとしょっぱいでしょうねぇ。
ちなみにこの店は、普通のソースも選べるようでした。


>豪戦、オーストラリアではものすごい盛り上がりだったでしょうねー。

確かにオーストラリアの人は盛り上がっていましたが、
サッカー人気はあまり高くないようで、「お祭り」みたいな感じでした・
(ちょうど日本でカーリングが流行った時のTVみたいな感じ)
朝のニュース番組でサッカーのルールのおさらいとかしたり、
キャスターの人が「わたしサッカー雑誌初めて買ったわ♪」とか言ってましたし。


>普段の料理に関する理屈はほぼ全て父親から教わった....
(珍しいと思う)
しまさんはどうですか?

ウチは父親が料理人なので、両親どちらからも教わるチャンスはあったのですが、
教わった記憶はあんまりないです、ほとんど本かな?
でも味付けは似ている気がします(これは育てられた影響ですね)。

父親に料理を教わるって、なんか良いですね♪


>早起きの弁当作りも楽しいとひたすら話すことでしょう。

吉成さん気合入ってますねー。
お弁当つくる理由は人それぞれだと思いますが、僕の場合は完全に趣味かなって思います。
もちろん”食べてもらいたい”という気持ちがなければ続きませんけど。
ブログとして公開することでコメントとかもらえたりするのも嬉しいので、
良い趣味になってきたな、って思います。

ちっちゃいMOCOちゃんかわいい(^^)すぐおおきくなってしまうものなのですね・・・。
料理ができる男子がすごくもてる、とは思いませんが・・・私の個人的な意見から言えば、男子でも女子でも普通には料理できるのがいいのでは?って感じです。上手い・下手、好き・嫌いはあると思うのでね。でもいざというときには生きていけるくらいに料理はできるほうが良いのではと思います。
私は1人でつくって1人で食べているとだんだん飽きてしまうので、作ってあげる・食べてくれる相手がいるといいテンションで料理できたりします(^^;ほめられたりなんかしちゃったら・・・もうっどんどん色んなものつくって食べてもらいたくなってしまいます。
単純なんです・・・。

>私は1人でつくって1人で食べているとだんだん飽きてしまうので、作ってあげる・食べてくれる相手がいるといいテンションで料理できたりします(^^;

そうですよー。褒められると嬉しいもんです。
僕は一人の時も単純に色んなものが食べたいから作ってただけですが、人に食べてもらうとなると気合も入るし、テンションあがりますよね♪
これからもイロンナ料理にチャレンジしてください♪
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。