スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本丼(ダイエットバージョン)


「松本丼」に出会ったのは、去年日帰りで長野県に行ったとき。見た目は普通の「カツ丼(揚げたロースカツを卵でとじるタイプ)」なのですが、ご飯と具の間に敷いてある「とろろ」と「わさび」がいいアクセントだったのです。とろろと半熟卵が絡み、わさびの「つーん」とした清涼感とで、さっぱりと食べることができました。で、再現しようと思ったのですが、最近はヘルシーメニューでということなので多少アレンジし、豚ロースを蒸すことでカロリーダウン。

「作り方」

1A:薄くきった玉葱を炒め、だし醤油で軽く味付けし、を加えて半熟前で火からおろす。

1B:豚ロースの脂身をとり除き、蒸し、食べやすい大きさに切る。

1C:いろどりが寂しいので赤緑ピーマンを炒めて塩コショウ。

1D:わさびとろろ芋をすりおろす(量はアバウト・汗)

*1A~1Dは同時進行ですが、豚ロースが冷めないうちに他の作業を終わらせたいものです。

2:お碗に、炊いた発芽玄米を詰め、平皿に開け、スプーンで上部を鳴らし、とろろとわさびを載せ、蒸して切った豚ロースを載せ、ニンニク醤油をちょろりと垂らす。

3:炒め物2品を添えて出来上がり。

蒸すことで肉の旨みがそのまま閉じ込められている気がしますし、とろろでボリューム感も出るのでオススメ。ピーマンは余ってたから使っただけなので必須ではありません(汗)。


参考になりそうだったら応援お願いしまーす ⇒人気blogランキング(料理)

コメントの投稿

Private :

 1日位たってから表示されます。のんびりお待ち下さい。

「松本丼」って初めて聞きました。
おいしそうですね~。
わたしは揚げ物が苦手なので、こっちの蒸したお肉の方がおいしそうに思います。
作るとしたら、夫の分は揚げて、わたしの分は蒸して作ることになるかな?(^^)
わさびを入れるところが、美味しさUP!かもしれませんね。

「松本丼」、初めて聞きました。なんて美味しそうなんでしょう!

>飯と具の間に敷いてある「とろろ」と「わさび」

↑↑
うわぁ~、これは絶対食べたい!これぞ、「カツ」と「とろろ・わさび」のマリアージュ♪ですわ(彦麻呂調)
その上、しまさんのヘルシーアレンジレシピつき。
ありがとうございます♪今晩はこのメニューに決まりかな。

僕も現地で初めて聞きました、”ご当地丼”ってあるのでしょうか?
店先のメニュー例(あの蝋燭みたいなのでつくってあるやつ)はどうみてもカツ丼、
テーブルに持ってきてもらってもカツ丼で、
食べてビックリという感じでした、長野県で食べているというのもアクセントですね。

まさか彦麻呂さんを召還していただけるとは(笑)。
でもホント、意外な組み合わせでしたけど、美味しかったです。
嫁さんがダイエット中でなければちょんと揚げたカツで食べたいところなのですが・・・。

わさびとトロロとカツですか~。
うーん、想像しただけでも美味しそう~!これからの季節にぴったりって感じですね。
早速メモして、今度材料を調達して作ってみますね。
レシピありがとうございます~

もっと美味しいアレンジ方法があったらご指南ヨロシク!
最近蒸し料理にハマっていて、その一環なのです。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。